人が成長し続ける組織づくりのカスクキャリア 人が成長し続ける組織づくり(キャリアデザイン・仕事と子育ての両立・個別キャリア相談・組織活性化コンサルティング)
キャリアについて プロフィール 活動内容 ツール集 ご参加者の声 リンク
活動内容

ホーム > 研修で組織力を高める
プロフィール

本
岩尾至和 著
アマゾン限定販売です。
仕事をどう選んだらいいか悩んでいる方、
仕事を今よりちょっと面白くしたいと思っている方、
仕事でちょっと悩んでいる方、
きっと何らかの気づきがあると思います。
詳細紹介ページはこちらです⇒
書籍販売ページはこちらです⇒

岩尾至和オフィシャルブログ


人を活かす組織づくり メールCafe

研修で組織力を高める


「働きがい」を引き出し、個人の成長を促進し続ける種を植える“研修”

研修を行う利点は以下の2点です。
1.一度にある程度の人数に実施できるので、効率的にメンバーの力を伸ばせる。
2.会社側が望む目的を、対象者に同じレベルで共有してもらえるので、共通言語ができ、その後の仕事を効果的に進めやすくなる。


一方、研修では及ばない点は以下の2点です。
1.個人差があるので、限られた研修時間内では、会社が望むレベルまで達成できない参加者が出ることもある。
2.1人の講師が全員を見るので、個別に関わるよりはどうしても深く堀り下げられない部分は出てしまう。


上記2の部分は、研修という性質上どうしても出てしまう部分ではありますが、弊社の研修では、研修中に書きこむシートなどは、 でき得る限り個人個人の書いたものを見ながらヒントやアドバイスを出しています。 それでも限られた時間内ですので、満足のいくアウトプットが出ない場合ももちろんあります。
それを解消するには、個別相談という方法があります。
詳しくは、個別キャリア相談をご覧ください。

メンバーの力を引き出すには、新たな能力を身に付けるか、今持っている力を最大限に活かすかの2つの方法がありますが、 弊社では、まず今持っている力を最大限に活かすことを考えています。

そのキーとなるものが「働きがい」です。

当然ながら、働きがいを持てればやる気も高まり、もっとこうした方がいいんじゃないか?などと自ら考えて動けるようになります。 そうなると成長が加速し、メンバーそれぞれが最大限の力を発揮できるようになります。
つまり、「働きがい」こそが成長し続けるための“種”なのです。

そして、成長の種である“働きがい”を明確にして、仕事の中でどのように反映させていくか考えることが、
「価値のチャンネルを合わせる」ということ
です。
弊社では、価値のチャンネル合わせを中心に、働きがいを引き出すことにつながる研修を行っています。

以下が弊社の準備している研修の一覧です。
対象 仕事のキャリア 仕事と子育ての両立 子育て
新入社員 新入社員向け解決志向的キャリアデザイン ワーク子育てデザイン エンジョイ子育て!
入社5年前後 若手社員向け解決志向的キャリアデザイン
管理職
リーダー
キャリアマネジメント
※自身ではなく、部下のキャリアのマネジメント方法






研修概要はこちらです

★新入社員向け解決志向的キャリアデザイン研修

◆対象者:新入社員(業務に入る前に実施できます) ◆定員:1〜25名/1回
え?入社直後に価値のチャンネル合わせ?合ってるに決まってるんじゃないの?
残念ながら入社直後からバッチリ価値のチャンネルが合っている方というのは、実はほとんどいません。
といいますのが、そもそも自分がどんな役に立ちたいかを明確にしている人が少ないからです。
そしてもう一つ言えるのは、明確にしていないだけで、ほとんどの方は内に秘めた思いを持っているということです。 ですので、この研修に参加することで、多くの方がチャンネルを合わせることができるようになるはずです。
内に秘めた思いはあっても言葉として認識できていなければ、意識的に仕事の中で反映できませんので、うまくいかないことが少しでもあれば、 何かこの仕事は自分に合わないと感じてしまったり、面白くないなと感じてしまうことも多くなり、それが不本意な早期離職につながります。 これは新入社員の方にとっても会社にとっても非常に残念なことです。
だからこそ、入社直後にこのチャンネルを合わせておくことは、可能性ある若者の未来のためにも、 その力を自社で存分に発揮してもらうためにも非常に大切なことなのです。
本当は学生時代にやっておくべきことですが、多くの場合学校ではここまでできていませんので、だったら入社直後にやるしかないわけです。
もう一つ、そもそも採用時にこういう視点で採用を行うことも非常に有効な手段です。
採用時からこの視点を取り入れたい方は、コンサルティングでご相談ください。
そして、価値のチャンネル合わせを行うと、中には自社の仕事と価値が全く合わないという方が出てくる場合もあります。 これに対しては対処法がありますので、詳しくはお問い合わせください。
可能性ある若者の力を早い段階から存分に引き出すため、ぜひこの新入社員向けキャリアデザインをご利用ください。

【研修効果】
●メンバーそれぞれが、自分にとっての仕事のやりがい、自社の事業・自分の職務の目的を明確にできます。
●さらに、自分にとっての仕事のやりがいと、自社の事業・自分の職務の目的の方向性を合わすことができるようになるので、 これからの仕事に改めて価値を見出し、納得感をもって仕事に取り組めるようになります。
●自身の持ち味に納得し、“できそう感”を高められるので、比較的早く成果へつなげやすくなります。
●仕事で関わる様々な人たちをイメージし、人間関係を大切にできるようになり、同期との関係性も深められます。
●環境変化や失敗など、様々な状況をいい方向へ活かすことができるようになります。
●つまり、新しいメンバーが働きがいを持って自ら考えて仕事に取り組めるようになり、組織も活性化します。


【2日版】
新入社員キャリアデザイン
【1日版】
新入社員キャリアデザイン
※オプション【フォローアップ】
キャリアデザインは、知識をインプットする学びではなく、行動としてアウトプットしていく学びです。
ですので、研修後、実践して、振り返り、また一歩前に進むための小さな行動を積み重ねていくということが非常に大切です。
社内で振り返りの機会をつくってもいいですし、1回弊社で実施して、その後は社内実施でもいいと思いますし、 ぜひ、振り返りの機会をつくってもらえればと思います。
キャリアデザインフォローアップ
アンケートの声はこちらです⇒
新入社員向けキャリアデザイン研修のお申し込みは、下記「お申し込み」ボタンよりお申し込みください。 お問い合わせ

また、ご興味ありましたら、詳細資料をデータにて無料でお送りいたします。 その他ご質問などありましたら、実施予定はなくても構いませんので、お気軽に下記「お問い合わせ」ボタンよりお問い合わせください。
お問い合わせ
PAGE TOP

★若手社員向け解決志向的キャリアデザイン研修

◆対象者:概ね入社5年前後の若手〜中堅社員 ◆定員:1〜25名/1回
特に不満はないけど不安はある・・・本当にこの仕事を続けてていいんだろうか?
これは、中期キャリア危機と呼ばれているもので、組織で働いているのであれば誰もが通る可能性の高いものです。
1970年代に研究されたもので、その時は入社10年前後にこのような心境が生まれやすいとされていますが、昨今の状況からすると、 入社5年前後ぐらいに起こりやすくなっているのではないかというのが私の経験則です。
ですので、この時期に、一度自分の価値を整理し直してチャンネル合わせをしておくことが大切です。
新入社員時に価値を明確にしていても価値は変わることがありますし、価値は変わってなくても仕事の中で反映できることは変わっているはずです。 ここで再度チャンネル合わせをすることは非常に有効です。
もちろん、一度も価値のチャンネルを合わせたことがないのであれば、一度合わせておくことで、やりがいもよりはっきりしてきますし、 そうなると成果へも反映されてきます。
そして、ここでは「関係の交通整理」についても考えていきます。
価値は合っているのに、人間関係が嫌で辞めてしまうことになるのは非常にもったいない話です。 もし、不都合な人間関係があれば、双方にとってメリットのある関係性に作り直すことを考えます。
ただし関係の交通整理については、個人レベルでは難しい問題もあります。大掛かりな交通整理が必要な場合は、 コンサルティングをご利用ください。
漠然とした不安を解消し、リフレッシュして気持ち新たにまた仕事に向かってもらうために、ぜひこの若手社員向けキャリアデザインをご利用下さい。

【研修効果】
●仕事に関して自分にとって動機となる価値観と、期待されている役割を確認するので、進む方向に納得感が生まれ、 メンバーの方々がモチベーションをコントロールできるようになります。
●持ち味は、進化・劣化します。今現在の持ち味が明確になり、その活かし方がわかるので、現場で実践的に応用でき、 成果の精度を高めることができます。
●成果を上げるための双方納得できる協働ができるようになるので、苦手な人がいたとしても仕事の上では効果的な協力ができるようになり、 成果のスピードと質の向上が図れます。
●つまり、漠然とした不安を解消でき、気持ち新たに仕事に取り組めるメンバーが増え、組織も活性化されるし、 全体としての成果も上向いていきます。


【2日版】
キャリアデザイン2日
【1日版】
キャリアデザイン1日
※オプション【フォローアップ】
キャリアデザインは、知識をインプットする学びではなく、行動としてアウトプットしていく学びです。
ですので、研修後、実践して、振り返り、また一歩前に進むための小さな行動を積み重ねていくということが非常に大切です。
社内で振り返りの機会をつくってもいいですし、1回弊社で実施して、その後は社内実施でもいいと思いますし、 ぜひ、振り返りの機会をつくってもらえればと思います。
キャリアデザインフォローアップ
アンケートの声はこちらです⇒
若手社員向けキャリアデザイン研修のお申し込みは、下記「お申し込み」ボタンよりお申し込みください。 お問い合わせ

また、ご興味ありましたら、詳細資料をデータにて無料でお送りいたします。 その他ご質問などありましたら、実施予定はなくても構いませんので、お気軽に下記「お問い合わせ」ボタンよりお問い合わせください。
お問い合わせ
PAGE TOP

★キャリアマネジメント研修

◆対象者:管理職、リーダーなど部下を持つ方 ◆定員:1〜25名/1回
部下について「価値のチャンネル合わせ」をサポートする
仕事を始めたばかりの頃は、「こんなはずじゃなかった!」という理想と現実のギャップが生まれたり、 「自分はこの仕事に向いてないんじゃないか・・・」などといった不安が生まれることもあります。
また、仕事を始めて5年前後は、特に不満はないけど、このままこの仕事を続けていいのか?と、漠然とした不安が生まれたり、 マンネリを感じる時期でもあります。
現代のような価値観が多様化した社会では、仕事について振り返る機会をつくり、「どうすればよりよい方向へ進んでいけるか?」 を考えながら仕事に取り組んでいかなければ、若手社員は惰性で仕事を続けるか、不本意な離職につながることも少なくありません。 これは、今後ますます活躍していける若手にとっても、会社にとっても非常に残念なことだと思います。
チームの成果を生み出すのは、チーム一人一人の「やりがい」がベースになっていることが最も重要です。
この「やりがい」を明確にし、 仕事の中に反映させていくことがキャリアデザインであり、部下のキャリアデザインのサポートをすることが、 キャリアマネジメントです。
部下が働きがいを持って仕事に取り組めれば、成果も上がり、チームとしても益々発展していけます。
よりよい上司部下の関係をつくり、組織力を高めていくために、ぜひこのキャリアマネジメント研修をご利用ください。

【研修効果】
●部下の価値と自社の事業目的の価値のチャンネル合わせのサポートができるマネージャーが育つので、進む方向に納得感を持つ若手が増え、 組織力の向上へつなげることができます。
●マネージャーが有効な役割分担ができるようになるので、個々も活性化し、組織としての成果へもつながります。
●マネージャーが具体的行動を引き出せるようになるので、部下の行動変容が進みます。
●そうなると、上司部下の関係性が非常に良好になりますので、チームのやる気も高まりますし、チームとしての成果も上がります。
●もちろん、組織全体も活性化します。


キャリアマネジメント
※オプション【フォローアップ】
キャリアマネジメントも、知識をインプットする学びではなく、行動としてアウトプットしていく学びです。
ですので、研修後、実践して、振り返り、また一歩前に進むための小さな行動を積み重ねていくということが非常に大切です。
社内で振り返りの機会をつくってもいいですし、1回弊社で実施して、その後は社内実施でもいいと思いますし、 ぜひ、振り返りの機会をつくってもらえればと思います。
フォローアップは振り返りのみは3時間。
それに面談スキルアップワークなどを入れれば+1時間程度です。
詳しくはお打合せしながら決めていければと思っております。
キャリアマネジメント研修のお申し込みは、下記「お申し込み」ボタンよりお申し込みください。 お問い合わせ

また、ご興味ありましたら、詳細資料をデータにて無料でお送りいたします。 その他ご質問などありましたら、実施予定はなくても構いませんので、お気軽に下記「お問い合わせ」ボタンよりお問い合わせください。
お問い合わせ
PAGE TOP

★ワーク子育てデザイン講座(仕事と子育ての両立をうまく回す)

◆対象者:仕事と子育てを両立している方、今はしてないけど将来的には両立したいと思っている方、両立に興味のある方(子どもがいる、いないは不問です)
◆定員:基本25名以下/1回
出産というおめでたい出来事を、やりがいある仕事を放棄させ、かけがえのない仲間を失うものにせず、
かけがえのない仲間のままで、やりがいある仕事を維持し、かつパワーアップさせるものにする


価値のチャンネルは合っているし、関係の交通整理もできている。
何の問題もない環境の中、しかしそれでも会社を辞めざるを得ない出来事は起こり得ます。
それは皮肉なことに非常におめでたい出来事でもあります。
それが、出産です。
もちろん、結婚やパートナーの転勤、介護などもありますが、ここでは出産に焦点を当てます。

子どもができたら子育てに専念したいと思っている方でしたら、引き留めるのは双方にとって望ましくないでしょうが、 子どもができても仕事を続けたいけど無理だろうなと思っている方がいたとしたら・・・
これは、ぜひ仕事を続けてもらえれば、個人にとっても会社にとっても望ましいことです。

仕事と子育ての両立をしたいメンバーを応援することは自社にとってもこのようないいことがあります。
1.本人が望むということは自社に対して愛着を持ってくれているわけで、そういう人間こそいい仕事をしてくれます。 こういう人財が在籍し続けてくれれば、組織は一層強くなります。
2.子育ての経験は、仕事に活かせる能力が自然に磨かれたり視点を拡げてくれます。このようなパワーアップした人財は、 必ず自社をもっと発展させてくれます。
例えば、人を育てる力、段取り力、新商品・サービスのアイディア、業務改善など・・・

3.子育て中の社員は多くの場合ほぼ残業ができなくなりますが、そのおかげで業務の効率化が進むはずです。 日本の労働生産性は、世界トップのルクセンブルクの半分以下です。見直しの幅は非常に大きいはずです。
4.自然とフォロー体制をとらざるを得なくなりますので、うまく機能させれば、効果的な協働関係が促進されます。
5.こういう体制が定着すれば、働く人からも、お客さまからも選ばれる組織になります。


いかがでしょうか?
もちろん、産休・育休中の体制の整備や難しい課題はありますが、それに見合う大きなリターンは得られるはずです。
仕事と子育ての両立をしたいけど無理だろうなと思っている方、現在両立しているけどうまく回せず辞めようかなと思っている方、 辞めようとは思ってないけどもっとうまい両立の仕方を知りたい方などに、やりようはあるんだということをわかってもらうために、 そして長期的な組織の発展のため、ぜひこの講座をご利用ください。

【研修効果】
●両立中の方は、子どもが生まれる前と今との生活の流れの違いを把握し、生活の流れを再設定し直すので、 子どもが生まれる以前と同じように回せないというプレッシャーから解放され、気持ちを落ち着かせて生活ができるようになります。
まだ子供がいない方は、事前に実際の実情を聞くことでシュミレーションでき、対応策を考えることができます。
●職場でも家庭でもよい協働関係がつくれるようになり、仕事や生活において、制約がある中でも今よりも力を注げることを増やしていけるようになります。
●自分を大切にし、いいところに焦点を当てられるようになるので、自分自身も余裕ができ、 両立において、きつい、苦しい状況が訪れたとしても踏ん張りがきくようになります。
●仕事と子育ての両立には、「働きがい」という価値の他に「働きやすさ」という価値が大きく加わってきます。 この2つの優先順位を決められるようになり、両立において納得のいく選択ができるようになります。
●納得のいく選択ができれば生活全体としての幸せをつくることができるようになり、大変な状況でも価値のチャンネルを合わせて、 家族のため、そして仕事の成果のために前向きに進んでいけるようになります。
●そして、自社のメンバーからも求職者からもお客さまからも選ばれる組織となって発展し続けることができます。


【1日版】
ワーク子育てデザイン

【2h×4回】
ワーク子育てデザイン

ワーク子育てデザイン研修のお申し込みは、下記「お申し込み」ボタンよりお申し込みください。 お問い合わせ

また、ご興味ありましたら、詳細資料をデータにて無料でお送りいたします。 その他ご質問などありましたら、実施予定はなくても構いませんので、お気軽に下記「お問い合わせ」ボタンよりお問い合わせください。
お問い合わせ

※また、3人以上参加したい方が集まりまりましたら、一般向けの公開講座で開催することもできます。
このような開催のご相談も、お気軽に下記「お問い合わせ」ボタンよりお問い合わせください↓
お問い合わせ
PAGE TOP

≪研修概要≫
◆研修内容は、貴社の現状に合うようカスタマイズします

ここで挙げています研修内容は一例です。 お話を伺い、既存の内容で大丈夫ならそのまま実施しますし、調整した方が良ければ貴社の現状に合った形にカスタマイズできます。
カスタマイズに費用はかかりません。お気軽に下記お問い合わせボタンよりお問い合わせください。
お問い合わせ

◆実施場所
  貴社に伺います。
◆研修費用
弊社の研修は、受講対象者が少ない場合でも受けやすい費用設定となっています。
【1日】
参加者10名以上:15万円/1日 
参加者4名以上9名以下:7万円+1万2千円/1人(3名を超える分)
参加者3名:7万円 2名:6万円 1名:5万円
【2日】1日の2倍となります。
【半日(3〜4時間程度)】
参加者10名以上:8万円/1回
参加者4名以上9名以下:5万円+4千円/1人(3名を超える分)
参加者3名以下:5万円
 ※基本、資料代も含まれています。
  内容により、40名を超える参加者がいるときは印刷のご協力をお願いする場合があります。
 ※交通・宿泊費は別途実費ご請求致します。宿泊は必要な場合のみです。

【2時間以下の講演や勉強会など】
5万円/1回
※2時間以下の講演や勉強会の場合、通常、資料の印刷のご協力をお願いしております。
  (エンジョイ子育て等一部の講座は除きます)。
  資料もこちらで準備する場合は、別途資料代を頂きます。
 ※交通・宿泊費は別途実費ご請求致します。宿泊は必要な場合のみです。

弊社のコンサルティングをご利用された企業さまは、以下の料金設定となります。
  コンサルティング中、コンサルティング後はご契約通りにご利用された場合、何度でも以下の料金設定です。

【1日】
参加者10名以上:10万円/1日 
参加者4名以上9名以下:6万円+5千円/1人(3名を超える分)
参加者3名:6万円 2名:5万円 1名:4万円
【2日】1日の2倍となります。
【半日(3〜4時間程度)】
参加者10名以上:6万円/1回
参加者4名以上9名以下:4万円+3千円/1人(3名を超える分)
参加者3名以下:4万円
 ※基本、資料代も含まれています。
  内容により、40名を超える参加者がいるときは印刷のご協力をお願いする場合があります。
 ※交通・宿泊費は別途実費ご請求致します。宿泊は必要な場合のみです。

【2時間以下の講演や勉強会など】
4万円/1回
 ※2時間以下の講演や勉強会の場合、通常、資料の印刷のご協力をお願いしております。
  (エンジョイ子育て等一部の講座は除きます)。
  資料もこちらで準備する場合は、別途資料代を頂きます。
 ※交通・宿泊費は別途実費ご請求致します。宿泊は必要な場合のみです。
◆お支払い
  基本、月ごとにご請求致します。

PAGE TOP
ホームキャリアについてプロフィール活動内容仕事お役立ちツール集ご参加者の声リンク サイトマップお問い合わせ個人情報保護方針
Copyright2009Spread Performance. All Rights Reserved.